明治神宮 御朱印帳 値段・価格・販売場所 待ち時間・サイズ(大きさ)・表紙の素材など

スポンサードリンク

明治神宮 御朱印帳 値段・価格・販売場所 待ち時間・サイズ(大きさ)・表紙の素材など

明治神宮では明治神宮オリジナルの御朱印帳が販売されています。

そこで、このページでは明治神宮の御朱印帳の入手方法をお伝えして行きたいと思います。

明治神宮 御朱印帳 値段・価格・販売場所 待ち時間・サイズ(大きさ)・表紙の素材など

明治神宮の御朱印帳を購入できる場所

明治神宮の御朱印帳は、明治神宮内の本殿の右横に位置する「神楽殿(かぐらでん)」で買い求めることができます。

神楽殿の正面の自動扉入口から入り、右に御朱印の受付があります。

その御朱印の受付で買い求めることができます。

明治神宮の御朱印の時間「待ち時間・販売(受付)時間・販売場所」混雑情報

明治神宮の御朱印帳の値段(価格)

明治神宮の御朱印帳の値段は、御朱印とセットで購入することができます。

販売価格は御朱印とセットで1000円となります。

また、御朱印のみをいただく場合は500円となります。

※御朱印帳単品だけでの購入も1000円です。※

明治神宮の御朱印帳が購入できる時間

明治神宮の御朱印帳が購入できる時間帯(=営業時間)は、御朱印と同じく神楽殿の閉まる間の時間帯が営業時間となります。

明治神宮の営業時間はコチラから

明治神宮の御朱印帳の材質

明治神宮の御朱印帳の材質は、「和柄のちりめん」です。

紫色と白色の和柄のちりめんのコンビによる和文様の蛇腹模様で全体が覆われています。
また、光沢があり見るものを惹きつけます。

蛇腹模様とは?

蛇のお腹の模様に似ている模様のことを蛇腹模様といいます。

明治神宮の御朱印帳の大きさ(サイズ)

明治神宮の御朱印帳の大きさ(サイズ)は、

  • 縦16cm
  • 横11cm

となります。

これを分かりやすいサイズ表記をするとA6用紙(10.5c × 14.8c)よりも少し
大きいサイズになります。

神楽殿(=本殿)までのアクセス・行き方と場所は、当サイトの別記事でもご紹介しています。 ↓

迷われたら、明治神宮の社務所へ電話して聞いてみてください。

明治神宮の社務所の電話番号や詳しい営業時間はコチラから↓

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ