代々木駅から明治神宮までの行き方「JR代々木駅・都営地下鉄(東京メトロ)代々木駅」から明治神宮・本殿へ

スポンサードリンク

代々木駅から明治神宮までの行き方「JR代々木駅・都営地下鉄(東京メトロ)代々木駅」から明治神宮・本殿へ

代々木駅には、「JR代々木駅」と、「都営地下鉄大江戸線の代々木駅」という2つの駅が合わさっています。

分かりやすく言えば、地下階が都営大江戸線代々木駅で、1階がJR代々木駅です。

地下鉄で代々木駅にアクセスしても、地上に出ればJR代々木駅と共通のルートで、明治神宮に至ることができますよ!

以下では、JR代々木駅、あるいは都営大江戸線代々木駅からの、徒歩あるいはタクシーによる、明治神宮(本殿)までの行き方をご紹介致します。

まず・・明治神宮の3つの参道と最寄り駅

明治神宮へ至る3つの参道

このページでご紹介する代々木駅から明治神宮へ至る参道は「北参道」と呼ばれています。

明治神宮へ至る参道は、この代々木駅から続く北参道の他に、小田急線の参宮橋駅から続く「西参道」、JR原宿駅や東京メトロ明治神宮前駅から続く「南参道」があります。

明治神宮へのアクセス(行き方):「JR原宿駅(都営・明治神宮前駅)」から明治神宮・本殿01

これら3つの各出入り口の付近には次のような最寄り駅があります。

  • 北参道=JR代々木駅、都営大江戸線代々木駅、東京メトロ副都心線北参道駅
  • 西参道=小田急線参宮橋駅
  • 南参道=JR原宿駅、東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅

JR/都営大江戸線代々木駅から明治神宮までのアクセス【徒歩】

代々木から明治神宮までの徒歩での所要時間

代々木駅から、明治神宮北参道の入口まで徒歩で行くと、所要時間はおよそ10分弱と、あまり遠くはありません。

また、北参道の入口から明治神宮本殿までの所要時間は、およそ5分です。

代々木駅からの軽い散歩のつもりで、気軽に訪れてみましょう!

代々木駅の出口

まずは各出口から代々木駅前のスクランブル交差点を目指すことから、明治神宮への徒歩での旅路がはじまります。

スクランブル交差点は、地下鉄、JR共に駅構内の出口から行くことができます。

スクランブル交差点を目指す理由は、明治神宮へ徒歩で行く際の起点となる場所になるからです。

JRを利用した際は、そのまま出口を目指すだけですが、地下鉄を利用した際は地下世界から地上へ何とか這い上がってくる必要があります。

⬆代々木駅前のスクランブル交差点。正面に見えるのがJR代々木駅。その真下に都営地下鉄の代々木駅がある。

地下鉄の代々木駅から明治神宮へ行くときの出口はどこ?

都営大江戸線の代々木駅から明治神宮へ行くには、まず「A1出口」を目指します。

A1出口は、もっとも六本木に近い方向の出口で、ここから出ると、JR代々木駅前の大きなスクランブル横断歩道を渡ることなく、ちょっと楽に明治神宮へ至ることができます。

都営大江戸線代々木駅構内図

A1出口を出たら少し右へ進むと、左前方にスクランブル交差点が見えますが、スクランブルの横断歩道を渡らずに交差点を右折しましょう。

⬆代々木駅A1出口

但し、A1出口にはエスカレーターしかありませんので、エレベーターを使う方は下記を参照してください。

エレベーターが必要な場合の出口

エレベーターが必要な方は、A3出口(JRの北口)から地上へ出ましょう。

A3出口はJRの北口と合流します。

A3出口から地上へ出た場合は、出口を出て左にまっすぐ進むと、スクランブル交差点の横断歩道に出ます。

⬆代々木駅北口(A3出口)

横断歩道を対角線方向へ渡ったところが、A1出口のある場所です。

横断歩道を渡りきったら左斜め前方向へ進みましょう。

JR代々木駅から明治神宮へ行くときの出口はどこ?

JR代々木駅から明治神宮へ行く場合は、「西口」を目指しましょう。

西口には、広く整備された西口改札がありますので、ここから表へ出ます。

JR代々木駅構内図

明治神宮へのアクセス(行き方):「JR代々木駅・都営地下鉄:代々木駅」から明治神宮・本殿まで01

西口改札の目の前が、大きなスクランブル交差点になっていますので、この横断歩道を対角線方面に斜め横断しましょう。

横断したら、左斜め前に伸びる道へまっすぐ進みます。

徒歩で!代々木駅から明治神宮までのルート

ここまでのご案内で、どの出口からも同じ場所まで進んだことになります。

つまり、いずれの出口からもスクランブル交差点のあたりにいるハズです。

さて、いよいよこのスクランブル交差点から明治神宮へアクセスすることになりますが、以下でご紹介するルートは最短ルートとなる、都道414号線をゆるやかに南下するルートとなります。

まず、スクランブル交差点に「代々木ゼミナール(国際教育センター 本部校)」の看板が見えますので、代々木ゼミナールの方向へ向います。

⬆トラックが信号待ちをしている。その上に「代々木ゼミナール」の看板が見える。このトラックが信号待ちしている道路を直進する!

 

明治神宮へのアクセス(行き方):「JR代々木駅・都営地下鉄:代々木駅」から明治神宮・本殿まで18
⬆代々木ゼミナールのビル。赤の看板が目に焼き付く。あぅっ

道なりにまっすぐ進むと、しばらく直線で、その後はゆるやかに左にカーブしますが、ここも道なりに進みます。

「代々木ゼミナール」のビルの足元に来れば、次は「日本レンタカー・代々木店」を目指してさらに直進します。

「日本レンタカー代々木店」は、「首都高速4号新宿線」の高架下に位置します。

明治神宮へのアクセス(行き方):「JR代々木駅・都営地下鉄:代々木駅」から明治神宮・本殿まで08

カーブの向こうに首都高の高架がありますので、高架をくぐりましょう。

高架をくぐったところが、「北参道入口」の信号です。

「日本レンタカー・代々木店」(「首都高速4号新宿線」の高架下)から、右手方向に既に森林が見えます。その奥には交差点が見えます。

明治神宮へのアクセス(行き方):「JR代々木駅・都営地下鉄:代々木駅」から明治神宮・本殿まで09

森林の中を目指して右折し、まっすぐに進みましょう。すぐ右手に脇道がありますが曲らないで!

ゆるく上り坂になった先に、北参道の入口があります。

入口には鳥居があるほか、警備員の方もいらっしゃるのですぐに分かりますよ!

明治神宮へのアクセス(行き方):「JR代々木駅・都営地下鉄:代々木駅」から明治神宮・本殿まで11

代々木駅からここまで、スムーズに歩いて10分かかるか、かからないかといった程度でしょう。

代々木駅から明治神宮までのアクセス地図



スポンサードリンク -Sponsored Link-






北参道入口から本殿までのルート

代々木駅から徒歩で明治神宮北参道入口へ至った場合、北参道を素直に通って本殿へ至ると、明治神宮の3参道の中でも最短ルートで本殿に到着できる計算となります。

本殿に至るには、北参道入口の鳥居を入り、まずはまっすぐに進みましょう。

正面右側にトイレがある十字路を右に行くと、車祓舎などが見えます。
その奥が本殿前への東の入口になります。こちらから行っても、正面へ回っても構いません。

東側にも鳥居や手水舎があります。


しばらく進むと、右手に曲る広い通路があらわれますので、右折してこの通路に入ります。

ここに日本一の大鳥居(高さ12m、柱の太さ直径1.2m、柱間9.1m)という目印がありますので、すぐにわかります。

実はこの鳥居は2代目で、初代の大鳥居は現在埼玉の大宮氷川神社にあるのですよ!


大鳥居を潜ってさらに奥へ進むと、手水舎、小ぶりの鳥居、さらに授与所や神楽殿があり、その奥に客殿、本殿となっています。

 

北参道の入口からここまで、スムーズに歩いておよそ5分です。

「御苑(菖蒲園)」へ行く場合は南参道から!

明治神宮の「御苑(菖蒲園)」を観光して本殿を目指すのであれば、南参道からのコースが最適です。

御苑(菖蒲園)は北参道とは真逆となる南参道出入り口の付近に位置します。

 

JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅から明治神宮へのアクセスは、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています!
明治神宮へのアクセス(行き方):「JR原宿駅(地下鉄・明治神宮前駅)」から明治神宮・本殿へ

代々木駅から明治神宮へタクシーで行くには(料金・所要時間)

代々木駅のタクシー乗り場は、JR代々木駅西口のスクランブル横断歩道の正面にありますので、JRで代々木駅へアクセスした時は、西口改札から出ればすぐに見えます。

都営大江戸線で代々木駅へアクセスした場合は、A2出口から出れば目の前でしょう。

ここからタクシーに乗車した場合、推定距離はおよそ2キロで、タクシー料金はおよそ810円(推定)です。

多少渋滞していても、10分ほどみれば到着するでしょう。

ただし徒歩の場合と違い、タクシーは大回りして原宿駅方面へ至り、南参道入口方面で降車となることが予想されます。

はたして、あなたは明治神宮でどんな事をお祈りするのでしょう?

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ