明治神宮 付近の「無料で駐車できる駐車場」一覧【入り方には要注意】 

スポンサードリンク

明治神宮 付近の「無料で駐車できる駐車場」一覧【入り方には要注意】

明治神宮前の周辺駐車場・混雑状況(年末年始・初詣・七五三・お盆・ゴールデンウィーク)

明治神宮の付近で無料の駐車場は、明治神宮の敷地内の駐車場しかありません。

しかし、土日祝日は混雑し、空きを見つけるのは至難の業です。

したがって無料で駐車する際は、混雑していない時期を狙って明治神宮へ訪れる必要があります。

また、西神門駐車場という駐車場が西参道(西門)近くにありますが、この駐車場は婚礼予約・もしくは婚礼を執り行う関係者のみ駐車が可能な駐車場となります

1点ご注意いただきたいことは、いずれの駐車場も、明治神宮の参拝者専用となっているということです。参拝前に駐車し、参拝を行った後は迅速に出庫されますように、お気を付け下さい。

明治神宮敷地内の駐車場(駐車料金:無料)

明治神宮敷地内の駐車場の配置図

明治神宮 第1駐車場

第1駐車場は、2019年秋オープン予定の「明治神宮ミュージアム」の新設に当たり、2019年2月現在、閉鎖されています。

  • 料金:無料
  • 収容台数:約60台
  • 営業時間:6:00-17:00
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場の様式:平面自走式
  • 車両制限:3ナンバー制限ナシ・1BOX制限ナシ
  • 電話番号:03-3379-5511

第1駐車場の場所(地図)

  • 住所(所在地):東京都渋谷区代々木神園町
  • 最寄駅:原宿駅
第1駐車場から本殿までの所要時間・距離

所要時間:徒歩約4分
距離:250m

明治神宮第2駐車場

  • 料金:無料
  • 営業時間:6:00-17:00
  • 収容台数:約30台
  • 駐車場の様式:平面自走式
  • 車両制限:3ナンバー制限ナシ・1BOX制限ナシ
  • 定休日:年中無休
  • 電話番号:03-3379-5511

第2駐車場の場所(地図)

  • 住所(所在地):東京都渋谷区代々木神園町
  • 最寄駅:原宿駅・北参道駅
第2駐車場から本殿までの所要時間・距離

所要時間:徒歩約3分
距離:約200m

⬆️場内には案内標識があるので現在地が分かる。

明治神宮第3駐車場

  • 料金:無料
  • 営業時間:6:00-17:00
  • 収容台数:約130台
  • 駐車場の様式:平面自走式
  • 車両制限:3ナンバー制限ナシ・1BOX制限ナシ
  • 定休日:年中無休
  • 電話番号:03-3379-5511

第3駐車場の場所(地図)

  • 住所(所在地):東京都渋谷区代々木神園町
  • 最寄駅:北参道
第3駐車場から本殿までの所要時間・距離

所要時間:徒歩約3分
距離:200m

【関係者専用】西神門駐車場

西神門駐車場は、婚礼予約、もしくは婚礼を執り行う関係者のみ入場可能です。

  • 料金:無料
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場の様式:平面自走式
  • 電話番号:03-3379-5511

西神門駐車場の場所(地図)

西神門駐車場から本殿までの所要時間・距離

所要時間:徒歩約3分
距離:200m

【車祓専用】車祓所・駐車場

北参道から入場すると、神楽殿の手前に車祓所があります。こちらは、お祓いを受ける車専用の無料駐車場です。

北口(北参道出入口)または南口から境内に入り、北口で入苑証を受け取ります。
※南口から入場した場合も北口を経由する必要があります

車を進めて車祓所に駐車し、神楽殿で祈祷の申込みをします。

車祓の侵入経路に関しては、公式ホームページもご覧ください。

  • 料金:無料
  • 収容台数:4台
  • 営業時間(祈祷受付時間):9時~16時20分
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場の様式:平面自走式
  • 電話番号:03-3379-5511

車祓所・駐車場の場所(地図)

車祓所から本殿までの所要時間・距離

所要時間:徒歩約1分
距離:50m

明治神宮駐車場への経路(入り方)

  • 地図中の青い矢印が車の侵入経路です。

上図のように明治神宮の駐車場は境内の東端に集中しています。しかし明治神宮境内の右端はJR山手線の線路になっていますので道路がありません。

そこで入り方としては、代々木駅方面に位置する「北門(北参道)」および、JR原宿駅方面に位置する「南門(南参道)」のいずれかになります。近くに行けば警備員さんが突っ立っていますので分かると思います。

ただし、明治神宮の駐車場は土日祝日になれば結婚式や披露宴が行われることが多いので、南参道からは入れなくなる場合があります。(一般参拝者は北参道のみ)

明治神宮の境内駐車場の混雑状況

明治神宮の境内無料駐車場は、土日祝日・七五三シーズン(10月半ば〜11月末日くらいまで)の土日祝日は午前中でほぼ満車になりますので、ご注意ください。

平日は終日、混雑はそれほどなく入れます。現地の案内板や誘導の方の指示に従い、ゆっくりと入場してください。

代々木口の様子
原宿口の様子

明治神宮の駐車場への効率の良い入り方

明治神宮への効率の良い入り方は特にないのですが、原宿側の第1駐車場がもっとも収容台数が多いので、南参道から入場するのがスムーズです。

ただ、反時計回りに車を走行させるのが基本となってきます。

万が一、代々木口で満車の表示が出ても、ひょっとすれば南参道側は入れるかももしれませんので、やはり明治神宮境内の周りをグルッと1周させるようにして反時計回りに車を走行させるのが基本と言えます。

それと最大の注意は、原宿口(南参道)へは右折での入場はできないということです。(画像の緑色の矢印を参照)

以上でご紹介した明治神宮の境内無料駐車場は混雑しますので、特に土日祝日にお車でお出かけの場合は、やや離れたところのコインパーキングの利用を選択肢に入れておくことをお勧めします。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






無料に・・なるかも?「条件付きで割引がある」明治神宮に近くて安い駐車場

次に、買い物やお食事をすることで併設の駐車場の駐車料金が割引になる、商業施設の駐車場をご紹介します。

明治神宮に参拝して、さらに買い物をし、駐車料金を完全に無料にするのは難しいですが、上手に利用できれば、その他のコインパーキングを使うよりもお得になるかもしれません!

ラフォーレ原宿駐車場

ラフォーレ原宿の駐車場は、1時間あたり800円、最大料金2,000円です。

店舗で3,000円以上買い物をした場合か、ラフォーレカード会員の方は1時間分無料になりますが、特に何もしなくても最大料金2,000円は、このエリアでは格安の部類です。

ただし、ご利用の際は営業時間にお気を付けください。

※ラフォーレ原宿の休館日は、公式ホームページでご確認ください。

割引情報

以下の条件に該当する場合は駐車料金が1時間無料になります。

  • ラフォーレ原宿で3,000円以上買い物をした場合
  • ラフォーレカード会員
営業時間

9:00-22:00
※店舗の営業時間は11時~21時

収容台数

42台 ※タワーパーク

料金

30分 400円

最大料金(打ち切り料金)

営業時間中 最大 2,000円

使用可能紙幣

千円札、二千円札、五千円札、一万円札 ※クレジットカード不可

領収書発行

車両制限

3ナンバー制限あり、1BOX制限あり
車高1.55mまで、車幅1.9mまで、車長5.05mまで、重量1.9tまで

住所・お問い合わせ先・明治神宮までのアクセス

※駐車場入口は「神宮前」交差点からすぐ、ABCマートやカラオケ館の手前です。

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6
電話番号:03-3475-0411
明治神宮までのアクセス:明治神宮南参道まで徒歩約5分

表参道ヒルズ駐車場

最大料金の設定は平日のみですが、土日祝日や、最大料金が適用されない範囲で利用する場合は、表参道ヒルズで買い物や食事をすることで駐車料金が割引になるサービスがあります。

大通り沿いのわかりやすい場所にありますが、右折入庫は禁止となっていますので、ご注意ください。

表参道ヒルズの休館日は、公式ホームページでご確認ください。

ショップ・レストラン・各種サービス利用による割引

※一部対象外の店舗があります。

  • 1ショップあたり3千円(税込)以上利用で、1時間無料
  • 1ショップあたり1万円(税込)以上利用で、2時間無料
  • 1ショップあたり3万円(税込)以上利用で、3時間無料
  • 1ショップあたり10万円(税込)以上利用で、12時間無料

この他、ヒルズカードMastercardで生産すると、駐車場料金が毎回1時間無料になります。

営業時間

(月~土)10:00-24:30 ※最終入庫23:30
(日曜日)10:00-24:00 ※最終入庫23:00

※日曜日が祝日、休日の前日の場合、営業時間は月~土曜日と同じ
※日曜日を含む連休の最終日は日曜日と同じ営業時間

収容台数

182台(機械式161台、自走式21台)

料金

最初の60分700円、以降30分ごとに350円

最大料金(打ち切り料金)

平日営業時間内 最大 2,500円
1泊料金 1,500円

領収書発行

車両制限

車高2.1m(ハイルーフ)・1.55m(普通車)まで
車幅1.9mまで、車長5.3mまで、重量2.3tまで

住所・お問い合わせ先・明治神宮までのアクセス


住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
電話番号::03-3497-0354
明治神宮までのアクセス:明治神宮南参道まで徒歩約7分

YMスクウェア原宿(トラストパーク)

ショッピングビル「YMスクウェア」の駐車場です。

曜日を問わず最大料金が設定されており、さらに、YMスクウェアで買い物などをすると、駐車料金が割引になります。

@park駐車場案内システムで空車状況の確認ができます。

割引情報

YMスクウェア原宿でお買い上げの領収書を駐車場スタッフに提示すると、駐車料金が10%割引になります!

営業時間

09:00-23:00

収容台数

28台(普通車14台、ハイルーフ14台)

料金

30分400円

最大料金(打ち切り料金)

(平日)営業時間内最大 2,000円
(土日祝)営業時間内最大 2,400円

領収書発行

車両制限

車高2.0m(ハイルーフ)・1.55m(普通車)まで
車幅2.05mまで、車長5.3mまで、重量2.3tまで

住所・お問い合わせ先・明治神宮までのアクセス


住所: 東京都渋谷区神宮前4-31-10
電話番号::03-5474-6271
明治神宮までのアクセス:明治神宮南参道まで徒歩約5分

地元民は知っている!無料で合法的に路上駐車できる場所!

明治神宮周辺には、曜日・時間帯限定・60分以内限定で有料で路上駐車できるエリアがあり、「パーキングメーター・パーキングチケット」の機械が設置されています。

それ自体は有料で、利用可能な曜日や時間帯以外の駐車はできない場所(駐車禁止)なのですが、明治神宮の近くには、無料で駐車できる場所があります。

もっとも近くて大規模なのは、代々木公園と国立代々木競技場の間(都道413号線)です。

こちらのパーキングメーターは、月曜日~土曜日、9時~20時に利用可能です。

この曜日・時間帯内は、メーターを使用して有料で駐車する必要がありますが、それ以外の曜日・時間帯は、メーターを使わず、無料で路上駐車できます。

これは、この道路が駐車禁止になっていないためです。

ただし、既にご存知の方も多く、日祝日は多くの車が停まっています。

予期せぬトラブルや事故を防止するという観点から、基本的には正規の駐車場の利用をおすすめします。

また、状況が変わっている可能性もありますので、駐車する際は、標識をお確かめの上、自己責任でお願いします。

パーキングメーター/無料で駐車できる範囲【地図】

道路標識を確認!

都道413号線の標識です。

  • 「ここまで駐車禁止」
  • 「ここからパーキングメーター9時~20時」

の、2つの標識が重なっています。

つまり、パーキングメーターがあるエリアは、パーキングメーターの利用可能時間外は、枠の内外を問わず、駐車禁止になっていないのです。

ただし、交差点のそばなどの危険な場所には駐車しないでくださいね。

パーキングメーターの利用可能時間外に駐車すると駐車違反になる例

こちらは表参道のパーキングメーターエリアの道路標識です。

  • 「ここから先20時~9時は駐車禁止」
  • 「ここからパーキングメーター9時~20時」

の2つの標識があります。

パーキングメーターの利用可能時間は9時~20時で、駐車禁止の時間が20時~9時となっているということは、パーキングメーターを利用できない時間帯に、この場所に駐車すると駐車違反となります。

都道413号線に無料で駐車できる曜日・時間

  • 月曜日~土曜日:20時~9時
  • 日曜日・祝日・1月1日~3日:終日

※日中12時間以上、夜間8時間以上の路上駐車は法律違反です※

明治神宮(南参道/南口)までの所要時間

  • 代々木公園原宿門前付近から:徒歩約2分
  • 代々木公園渋谷門前付近から:徒歩約7分
  • 代々木公園南門前付近から:徒歩約10分
明治神宮の周辺のパーキングメーターの場所や使い方については、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています。

東京のパーキングメーター(路上駐車場)の「使い方・料金・時間制限など」明治神宮の近くはどこにある?

明治神宮周辺・付近の安い駐車場

明治神宮の北門・西門・南門それぞれの周りには、大小たくさんの駐車場(コインパーキング)があります。

ただ、料金設定にはかなりの幅があり、1日1,500円で利用できるところもあれば、3,000円というところもあります。

お出かけ前に少し手も目星をつけておけば、うっかり割高な駐車場に決めてしまうリスクを減らせます!

明治神宮の周辺の安くておすすめな駐車場と、明治神宮駐車場の混雑状況については、当サイトの以下↓のページでご紹介しています!

明治神宮周辺・付近の「安い駐車場!」料金・営業時間・休日・地図など
明治神宮前の周辺駐車場・混雑状況(年末年始・初詣・七五三・お盆・ゴールデンウィーク)

※注意喚起※

昨今、消費者庁より、駐車料金をめぐるトラブルが続発していると公式発表されています。
例えば1日最大500円の駐車場に5日停めて2500円ではなく、2万円も請求されたというような事例が報告されているようです。
理由は最大料金の適用範囲の誤認です。
数日にまたがって駐車されるご予定の方は次のような事項を運営者に確認してみて下さい。
1:最大料金の適用が1回(1日)限りでないのか?
2:最大料金が適用となる入庫時間・曜日・時間帯

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ